ban_skenmo

【地方開催のご案内はこちらへ】

家族信託専門士研修とは

家族信託専門士®は、税務、不動産、保険、FPなど様々な分野でご活躍される方々そして家族信託コーディネーターから「家族信託の組成を具体的に進めたい」という依頼を受け、専門士業として関わる役割を担います。

お客様のご要望を受け、
・お客様、そして間に入られる各種の方々との上手な連携
・信託組成が適切かどうかの判断
・信託のスキームの立案
・信託契約組成に関わる見積書の作成
・信託契約書の作成実務
・公正証書作成支援、信託登記実務
・信託組成後の継続フォロー(信託監督人、受益者代理人など)
といった部分が主として家族信託専門士の領域となります。

【⇒家族信託コーディネーター®・家族信託専門士®についてはこちら】

本協会では、契約書作成を担う「弁護士会」「司法書士会」「行政書士会」に所属される方々を対象に
「家族信託専門士研修」を開催しております。

本研修は、一日だけ学習すれば良いというものではございません。

研修の構成としましては
・初回と1か月後に開催される集合研修および修了検定
・両研修の間で課題
という構成で行います。

研修の主たる内容は、
・信託に関心を持たれたお客様と、間に入られる方との上手な連携手法
・具体的信託契約書の研究
・信託登記に係る具体的手法

といった、実践中心のものとなります。

既にある程度家族信託の基礎は学んでいらっしゃる方を中心に行いますので、ご参加ご希望の方は協会の
eラーニング等で予め学習の上ご参加ください。

また、研修には本協会代表理事の宮田浩志司法書士、並びに本協会顧問・司法書士法人ソレイユ代表の河合保弘司法書士をお招きし、両氏の豊富なご経験を踏まえたアドバイスをいただきます。
それだけではなく、研修後、家族信託専門士として実際に活動をされる段階においても、引き続き両氏に「家族信託専門士アドバイザー」として信託組成スキームや信託契約書作成についてのご相談を何度でも行っていただける制度を準備しております。

「家族信託専門士研修」ご参加について

1.ご参加にあたって

本研修は、以下の要件を満たしておられる方を対象といたしております。
・本協会の会員であること
・2日の研修を両日ともご参加いただけること
・本協会が指定した以下の研修にご参加(または事前に視聴)していること

→研修へのご参加までに視聴いただければ結構です(視聴は別途有料)。

【事前の研修動画ご視聴のお願い】
本研修内では、基本的な家族信託のスキームなどの解説はいたしません。
既にご存知いただいていることを前提にカリキュラムが進行しますので、必ず事前のご視聴をお願いいたします。

※会員専用ページの有償コンテンツ内に、必須としている研修の動画を割引価格でまとめてお求めいただける
VTRパッケージ【コーディネーター・専門士研修パッケージ】(税抜:50,000円)がございます。

※視聴動画は以下の8研修分(各2時間ほどの研修でトータルでおよそ16時間)となります。
siteikensyu

2.研修概要

  • 開催日時
  • (第18期)受付終了
    両日とものご参加が必要となります
    ・2017年6月23日(金)10:00~18:30 (終了予定、延長もあります)
    ・2017年7月27日(木)10:00~17:30 (終了予定)
    (第19期)
    両日とものご参加が必要となります
    ・2017年7月29日(土)10:00~18:30 (終了予定、延長もあります)
    ・2017年8月24日(木)10:00~17:30 (終了予定)

    【地方開催分はこちらへ】

  • 会場
  • 日本教育会館(神保町)
    東京都千代田区一ツ橋2-6-2
  • 定員
  • 先着12名(定員になり次第締め切らせていただきます)
    ※お申込みのタイミングによっては既に定員オーバーとなっている可能性もございます。お申込みフォームの送信をいただきましても、ご参加できない場合がございますことを予めご了承ください。
    ※事務局より、ご参加の可否については必ず皆様にご連絡いたします。
  • 参加費用
  • 20万円(税別)
    ※参加費用には当日の昼食が含まれます。
    ※遠方よりのご参加の場合、宿泊のご手配は各自でお願いいたします。

3.研修スケジュール(一部抜粋)

研修修了後、「家族信託専門士研修 修了証」を発行いたします。
研修スケジュール一部抜粋

家族信託専門士研修お申込み

「家族信託専門士研修」参加ご希望の方は、以下のお申込みバナーよりお申込みください。
ban_skenmo

【地方開催のご案内はこちらへ】

▲